乙4の性質・火災予防・消火に関する問題12です。
酢酸・グリセリン・キシレンの性質問題です。

危険物乙4問題集
  1. トップページ >
  2. 危険物の性質並びに火災予防及び消火の方法問題 >
  3. その12

性質・火災予防・消火問題12

スポンサードリンク

【問題】 酢酸の性質について誤っているものは、次のうちどれか。
1番 引火点は40℃である。
2番 水に不溶である。
3番 発火点は450℃以上である。
4番 皮膚に触れると危険である。
5番 別名、氷酢酸ともいわれる。
【問題】 グリセリンの性質について誤っているものは、次のうちどれか。
1番 沸点は300℃未満である。
2番 水・アルコールによく溶ける。
3番 無色透明の液体である。
4番 可燃性で蒸気は高所に滞留しやすい。
5番 医薬品・化粧品の原料に利用される。
【問題】 キシレンについての説明で誤っているものは、次のうちどれか。
1番 燃焼範囲は1.0〜7.0vol%である。
2番 引火しやすいので注意が必要である。
3番 無色で特異の臭気をもつ。
4番 水によく溶ける。
5番 発火点は463〜528℃と高い。

性質並びに火災予防及び消火の方法問題トップ

トップページに戻る

【性質・火災予防・消火】5択問題
その1 その2 その3 その4 その5
その6 その7 その8 その9 その10
その11 その12 その13 その14 その15
その16 その17 その18 その19 その20
その21 その22 その23 その24 その25
→○×問題に移動
表示:スマートフォンパソコン
Copyright (c) 2011-2017 危険物取扱者乙4問題集 All right reserved