危険物乙4問題集
  1. トップページ >
  2. 危険物の性質・火災予防・消火の方法 >
  3. 特殊引火物

特殊引火物とは

スポンサードリンク

特殊引火物とは、1気圧において発火点が100℃以下のもの、または引火点が−20℃以下で沸点が40℃以下のものです。
第4類危険物(乙4)に該当します。

特殊引火物の指定数量・性質

特殊引火物の指定数量は50リットルです。
爆発上限値が大きい、下限値が小さい、燃焼範囲が広いなどの性質を持ちます。

特殊引火物
特殊引火物とは 発火点が100℃以下、または引火点−20℃以下で沸点40℃以下
指定数量 50リットル
性質 爆発上限値が大きく、下限値が小さい
蒸気比重が空気よりも重い
燃焼範囲が広い
主な物質 ジエチルエーテル
アセトアルデヒド
二硫化炭素
酸化プロピレン
乙種第4類危険物
特殊引火物 第1石油類 アルコール類 第2石油類 第3石油類
第4石油類 動植物油類      

危険物の性質・火災予防・消火の方法TOP

トップページに戻る

表示:スマートフォンパソコン
Copyright (c) 2011-2017 危険物取扱者乙4問題集 All right reserved