危険物乙4問題集
  1. トップページ >
  2. 危険物の性質・火災予防・消火の方法 >
  3. アルコール類

アルコール類とは

スポンサードリンク

アルコール類とは、一分子を構成する炭素の原子の数が1個から3個までの飽和一価アルコール(変性アルコールを含む)です。
第4類危険物(乙4)に該当します。

アルコール類の指定数量・性質

アルコール類の指定数量は400リットルです。
引火点は25℃以下、無色透明で水によく溶ける性質をもつ液体です。

アルコール類
アルコール類とは 一分子を構成する炭素の原子の数が1個から3個までの飽和一価アルコール(変性アルコールを含む)
指定数量 400リットル
性質 引火点25℃以下
無色透明
芳香がある
水によく溶ける
水よりも軽い
蒸気比重は空気よりも重い
主な物質 メチルアルコール
エチルアルコール
n-プロピルアルコール
イソプロピルアルコール
乙種第4類危険物
特殊引火物 第1石油類 アルコール類 第2石油類 第3石油類
第4石油類 動植物油類      

危険物の性質・火災予防・消火の方法TOP

トップページに戻る

表示:スマートフォンパソコン
Copyright (c) 2011-2017 危険物取扱者乙4問題集 All right reserved