危険物乙4問題集
  1. トップページ >
  2. 危険物に関する法令 >
  3. 第1類 第2類 第3類 第5類 第6類危険物の指定数量

第1類から第6類(第4類を除く)危険物の指定数量

スポンサードリンク

指定数量とは、消防法の適用を受ける危険物の数量のことです。
危険性が高いものほど数量が少なく、危険性が低いものほど数量が多くなります。

第1類・第2類・第3類・第5類・第6類危険物の指定数量です。

※第4類は別ページに記載→第4類危険物の指定数量

類別 品名 性質 指定数量
第1類   第1種酸化性固体 50kg
  第2種酸化性固体 300kg
  第3種酸化性固体 1000kg
第2類 酸化リン   100kg
赤リン   100kg
硫黄   100kg
  第1種可燃性固体 100kg
鉄粉   500kg
  第2種可燃性固体 500kg
引火性固体   1000kg
第3類 カリウム   10kg
ナトリウム   10kg
アルキルアルミニウム   10kg
アルキルリチウム   10kg
  第1種自然発火性物質および禁水性物質 10kg
黄リン   20kg
  第2種自然発火性物質および禁水性物質 50kg
  第3種自然発火性物質および禁水性物質 300kg
第4類 別ページに記載→第4類危険物の指定数量
第5類   第1種自己反応性物質 10kg
  第2種自己反応性物質 100kg
第6類     300kg

危険物に関する法令 情報TOP

トップページに戻る

表示:スマートフォンパソコン
Copyright (c) 2011-2017 危険物取扱者乙4問題集 All right reserved