危険物乙4問題集
  1. トップページ >
  2. 基礎物理学および基礎化学 >
  3. 融解と凝固

融解と凝固

スポンサードリンク

固体が液体に変化することを融解
液体が固体に変化することを凝固といいます。

融解と凝固
固体から液体に変化 融解
液体から固体に変化 凝固
固体と凝固の起こる温度 融点(融解点)・凝固点
融解に必要な熱量 融解熱
凝固に必要な熱量 凝固熱
温度の上昇に関係のない熱 潜熱(せんねつ)

融解と凝固は一定の温度で起こり、その温度を融点(融解点)と凝固点といいます。

また、融解に必要な熱量を融解熱、凝固に必要な熱量を凝固熱といいます。
融解熱と凝固熱は一定です。

固体を融解しているときには、熱が融解に使われているため物質の温度は上昇しません。

温度の上昇に関係のない熱を潜熱(せんねつ)といいます。

練習模擬問題(融解と凝固)

【問題】 液体から固体への変化に必要な熱はどれか。
1番 融解
2番 融解熱
3番 凝固熱
4番 潜熱
5番 凝固点

基礎物理学および基礎化学問題一覧

基礎物理学および基礎化学 情報TOP

トップページに戻る

Copyright (c) 2011-2017 危険物取扱者乙4問題集 All right reserved