危険物乙4問題集
  1. トップページ >
  2. 基礎物理学および基礎化学 >
  3. 熱伝導率

熱伝導率

スポンサードリンク

熱伝導率とは、熱が伝導する程度を表す数値です。

金属の伝導率は、非金属と比べて大きくなります。

主な物質の熱伝導率はこちらです。

物質 温度 熱伝導率 物質 温度 熱伝導率
20 0.998 エチルアルコール 0 0.000435
20 0.923 エーテル 0 0.00033
20 0.708 20 0.00033
アルミニウム 20 0.487 灯油 0 0.000361
20 0.116 空気 20 0.0000563
コンクリート 0 0.002 水蒸気 0 0.0000404
20 0.00140 酸素 0 0.0000480
硫黄 0 0.00065 二酸化炭素 0 0.0000284
木材 15 0.0005      

伝導率が低いほど燃えやすく、高いほど燃えにくいです。

練習模擬問題(融解と凝固)

【問題】 熱伝導率が最も大きい物質は、次のうちどれか。
1番
2番
3番
4番
5番 アルミニウム

基礎物理学および基礎化学問題一覧

基礎物理学および基礎化学 情報TOP

トップページに戻る

Copyright (c) 2011-2017 危険物取扱者乙4問題集 All right reserved